ボーナス転職

転職エージェントおすすめランキング

転職活動では自己分析が成否の分かれ目

転職活動は、自己分析から始まります。転職活動中は、知らない相手に限られた時間で自分を伝える作業の繰り返しです。まずは自分を自分で詳しく知るために、自己分析を行う必要があるのです。

 

転職活動の際に行う自己分析とは、転職を考えた理由から始まり、自分の経歴やスキル、仕事に対する取り組み方や実績の書き出しなど、仕事に関する分析を行うことです。さらに自分自身の性格や特徴を、仕事に結び付けてまとめていきます。この自己分析は、転職活動の成否に直結しています。

転職成功のポイントは客観的視点での自己分析

日頃から自己分析を行っている人も中にはいるかと思いますが、転職活動に必要なのは客観的視点からの自己分析です。

 

知らない相手に自分自身を正確かつ魅力的に伝える為には、自分視点での分析ばかりではなく、第三者の視点から分析していくことが大切なのです。自分の強みや弱み、アピールすべきポイントなど第三者の視点を取り入れると、違った自分が見えてきます。

 

この自己分析を自分一人で行うには限界があります。いくら客観的な視点を意識しても、自分は自分だからです。そんな時に力を発揮するのが、転職エージェントを活用しての自己分析です。

 

第三者である転職エージェントの視点は、転職の専門家からの視点として活用することができます。自己分析のポイントや表現の方法など、当然のことながらより転職を意識した活動を行うことができます。

せっかくの自己分析を有効に活用するために

自分自身をまとめ、第三者の意見を取り入れ行った自己分析も、活用しなくては意味がありません。一生懸命伝えても、相手に合わなければ、新しい道は閉ざされてしまいます。この自己分析をフル活用する際にも、転職エージェントは力を発揮します。

 

転職エージェントを経由して求人に応募する際には、企業が求める人材情報を事前に詳しく知ることができます。その入手した情報を参考に、自己分析の結果をいかにマッチさせて表現していくかをいう準備をした上で、採用試験に臨むことができます。

まとめ

このように求人を紹介するだけではなく、自己分析を行う時にも活用できる転職エージェントは、転職活動に欠かすことのできない存在です。転職活動を行う時は一人で黙々と行うのではなく、第三者である転職の専門家からの視点を活用することをおススメします。