ボーナス転職

転職エージェントおすすめランキング

転職を通して考える自分自身の今後の人生

[30代/男性/福祉]の転職体験談
・利用した転職エージェント:マイナビエージェント、リクナビなど

 

転職活動をしようと思った理由は、急に陥った前組織の財政難でありました。

 

前職では、教育・福祉に関しての指導やカウンセリング、管理者業務などを行っていました。

 

新卒での就職だったので、12年そこそこにキャリアも積んでいた為、人間関係も良好で非常に居心地もよく続けていこうか大変悩みましたが、長い目で見ればお金のことで苦しみながらも歩むよりは、おもいっきりチャレンジすることの方が将来的にもプラスになると考え、転職することを選びました。

 

自分自身の経験が活かされ、パフォーマンスが発揮できる職場の検索を”マイナビエージェント”というサイトでこそこそとし始めました。

 

”マイナビエージェント”というサイトを使ったのは、大きく自身のキャリアを代えず、福祉に関係した仕事がしたいという意志があったからです。

 

福祉系の仕事では求人数も多く、自分の希望に沿った検索がしやすく、リクナビなど他のサイトも見ましたが、福祉系の仕事の求人を探すならこちらのサイトがダントツで使えると思いました。

 

再就職先の求人も探し始めてすぐに見つかったため、そのような意味ではこのサイトがなかったら今の職場に出会えておらず、自身にとっては本当に有難いサイトでありました。

 

転職先は、立ち上げ(新規業務)での採用で、組織の財政も安定しており前職の経験も考慮して頂いた為、デメリットを感じることは殆どありませんでした。

 

現在は再就職して一年が経ち落ち着いてはきましたが、転職してからの数ヶ月は本当に刺激的な日々を過ごすきことができ、自分自身にとって大変貴重な経験を積むことができたと思います。

 

その一方で、前職への気持ちが完全に経ちきれていなかったようで、転職当初はふと無意識に前職のことが思い出されその際は気持ちが落ち気味になってしまっていました。

 

長い人生で壁にぶち当たりおそらく今後も転職することを考える日が来ると思いますが、自分自身がどのようなキャリアを積んで、どのような人生を送っていきたいのか、1年後のビジョンは描けても5年後のビジョンは未だ未だ描けないため、先ずは一日一日をしっかりと過ごしていくことが大事なのではないかと改めて思います。